いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

【横浜山手】西洋館でクリスマス気分になる

本日、美容室の帰りに徒歩で行ける範囲内として山手(やまて)まで足を伸ばした。


情報紙「山手通信」より

山手は神奈川県横浜市中区にある、山手町とその外縁部を含む一帯で、幕末から1899年(明治32年)まで外国人居留地であった。 Wikipedia

山手西洋館ではちょうど世界各国のクリスマスを紹介するイベントを開催していた。今回はイタリア山庭園にある2館を見学した。

外交官の家

ブラフ18番館

西洋館は入館の際に靴を脱ぐことに煩わしさを感じ、最初は庭だけをぐるぐる散策していた。靴紐をしっかり結んだスニーカーは着脱が面倒なのだ。

だが面倒さを乗り越えて一歩足を踏み入れてみると、「来てよかった! 入ってよかった! 玄関の靴べらサンありがとう!」と思える非現実な世界が広がっていた。

美容室のある関内(かんない)駅方面から向かったところ、かなりの急坂があり面白がって写真を撮ったら自分がこれから行く路だった…。誰ともすれ違わなかったし、イレギュラーな経路なのかも。帰りに通ったJR石川町駅方面からの坂はもう少し緩やかだった。


急坂の途中にある教会の裏門に一瞬いやされた。タイル張りの表札萌え~。

 

日曜日で天候に恵まれたこともあり、行きのJR車内から見た限りでは観光地は賑わっていた。特に桜木町駅のロープウェイ乗り場は行列が二重、三重に伸びていた。

一方でこちらはGoogle Mapの口コミで書かれていたとおり「穴場」的な落ち着きがあり、列に並ぶこともなく快適に観光できた。

とはいえカップル率が高かったので、クリスマス直前にひとりでは近寄らないようにしようっと。

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
応援ありがとうございます 全部行ってみたくなる~。