いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

朝さんぽ50日目

三日坊主で終わるかと思われた朝さんぽ。7月13日から一日も止まることなく今日で50日目を迎えた。

なにか特別な想いがあったわけではない。
昼夜ぐちゃぐちゃになり眠れなかった雨の朝、なんとなく始めた。

そしてなんとなくTweetしたらフォロワーさんからいいねをもらい、朝の活力となった。

 

ちょうど近所のひまわりがぽつぽつと咲き始めるタイミングと重なった。撮りだしたらその成長から目が離せなくなった。

次第にスマホの画像では満足できなくなり、仕舞い込んでいたミラーレスをひっぱり出した。

宵っ張りの私が0時前には就寝して5時過ぎに起床、暑くなる前の7時までにさんぽを済ませることが日課になった。

 

だが、50日目を迎えたところで一区切りをつけたいと思う。その理由は…

■夜型遺伝子に抗えず日中は頭がぼんやりしている。
■そのぼんやり頭で余計な取引をしてクヨクヨを夜まで引きずる。
■為替市場が活発化する21時頃から睡魔が襲う。
■理想としては午前1時まで取引したい…でも睡魔が。


【結論】就寝時間と起床時間を数時間遅くすることにした。
幸い、これからは季節的に早朝でなくてもさんぽができる。

気になるドトールのひまわりも見頃を終え一株を残して撤去された。最後の双子を名残惜しく思っていたら…

今日の写真を見て気がついた。もうひとつ蕾が残っているようだ。公園の紅葉も、かすかに色づいていた。季節の変わり目を見届けたい。

 

勝手にスタートして勝手にゴールした朝さんぽ。これからはTweet時間も間隔も不定期になりますが、気にしていただけると励みになります。


応援ありがとうございます