前回のまとめ
楽天モバイル購入時のキャンペーンポイントがもらえないのは、標準アプリで通話すべき所を楽天アプリ(Rakuten Link)で通話したからだと判明する。

 

納得したと言いながら
あれからさらに検索すると、過去キャンペーン条件に「Rakuten Linkによる10秒以上の通話」なる記述を見つけた。

 

それに購入時のスクショを拡大してみたら「Rakuten Linkアプリのご利用」と書いてあるじゃないか…。

とはいえ、改定を重ねている過去キャンペーンの記述は読めば読むほど混乱した。そしてふと思い出した。

過去キャンペーンをリアルタイムで配信していたYouTube動画があったではないか。ありがたいことに、当時のキャンペーン解説が残っていた。

iPhoneだけじゃない!!Androidも激トクなキャンペーン - YouTube

 

結論
あと5000ポイントもらうには…
Rakuten Linkと標準アプリの 両方で10秒以上の通話が必要だった。

ちなみに上記の内容は私が契約した直後に一部改定されたものである、改定前は、条件を満たせば一括で5000ポイント付与されていた。

それが毎月1,100円のオプション料金を支払いながら数月遅れで1000ポイント×5回をもらう…というお得感無しの内容となった。

せっかく改定前に滑り込んだのに…ドンマイ私。

うん、トンチンカンな行動ではなかった。ワンアクション足りなかっただけ…。心のなかのリトル元春に肯定してもらい一旦締めたいと思います。


応援ありがとうございます 
セット契約した楽天ひかり回線(一年間無料)はシンプルにお得です。

佐野元春 - 約束の橋 - YouTube

スポンサーリンク