いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

強度近視のメガネ選び3~購入

強度近視メガネ・購入の巻!
オンライン販売もありますが、フィッティングで目とレンズの距離を調節することも重要なので店舗での購入をお勧めします。

幼い頃にかわいいピンク縁のメガネを拒否した私の感覚は、正しかったのかもしれない。

眼鏡市場のHPで在庫店舗を確認して来店。
お目当ての店舗になくても、メーカーに在庫があれば取り寄せできるそう。

【注意】眼鏡市場のHPは公式とオンラインショップの2つあり、後者は品数が少ないので公式を見るべし。検索機能がいまひとつですが。
メガネフレーム|商品一覧から探す|眼鏡市場(メガネ・めがね)

 

試着すると黒よりは、ややソフトな第二候補の方が合った。明るい茶系も試着させてもらったがやはり合わなかった。

暗かったので昼間に自然光で再撮影。

テンプル先のトンボの目のような部分はオモリ。重量が前に行き過ぎないようにバランスを取っている。

ドイツ語で数字の「7」を意味する「Sieben」。フレームに施された「強度近視のための7つのこだわり」を表しています。7つのこだわりで、強度近視の方に最高のメガネを提供します。レンズの厚みが気や目が小さく見えてしまうことに加えて、強度数だとメガネが前傾してしまうのですが、レンズの重さでメガネ全体が傾かないように設計されたモデルです。

※7つのこだわり詳細は後述します。

 

レンズは店員が「当店で一番薄いレンズにします」とのことでお任せした。

カラーレンズ等の加工オプションは約一週間かかるそうで、当日受取りしたかったので加工無しにした。受取りまで30分弱だった。

 

5年ほど前に眼鏡市場を利用した際、ちょっと預けた手持ちのメガネといつのまにか同じ度数で作られたので(汗)今回はしっかり検眼してもらった。その結果、前回と同じでいいやということに。でも気が済んだ。(視力は1.0弱で調整)

 

フィッティングもすごく丁寧だった。
前回にはなかったメガネ店のシステムのせいなのかは定かではない。


【7/1追記】アンケートのお礼が届きました


応援ありがとうございます

◆ Sieben(ズィーベン)7つのこだわり
①「レンズシェイプ」 レンズが薄く仕上がる玉型デザイン
②「クランク設計」 自然なヨロイの張り出しと適切なモダン間距離
③「吊り下げ式クリングス」 適切なパッド位置、レンズに干渉しないクリングス
④「特殊なパッド」 鼻にかかる負荷を軽減
⑤「バランサーモダン」 フレームの重量バランスを考慮
⑥「リム形状」 レンズの厚みが気にならない強度用リム
⑦「部分ロー付け強度強化」 各部品のロー付け面積を大きくし、強度を確保

強度近視のメガネ選び1
強度近視のメガネ選び2