GWのこと。中・高校時代の友人K子さんが帰省中に横浜まで会いに来てくれた。(ご実家は東京)当初は観光がてら中華街ランチも考えたが、急に予定を合わせたので当日予約できた横浜駅の中華店で会うことにした。

GW中のお昼時に当日予約できた点で警戒したものの、普通に美味しくて接客も良かった。

 

その後、人混みを避けて東神奈川へ移動。カフェでコーヒーを一杯飲んだあと、16時開店の立ち呑み屋へなだれ込んだ。
私がコロナ禍前に通っていたお店で、料理は串揚げが中心。


褒めてます(失礼)この日は3杯おかわりした。K子さんは日本酒をおかわり。

 

約3年ぶりに訪れた店はコロナ対策仕様に変わっていた。中国人の女性スタッフさん達も国に帰られたのだろうか、姿が見えなかった。

でも美味しさは変わっておらず、またひとりでも来よう!と心に決めたのだった。K子さんも「東神奈川最高!」と何度も言ってくれて(笑)喜んでもらえたみたいで安堵した。

 

K子さんとは2年前に会いそびれた。私が予約していた沖縄行きの航空券とホテルをキャンセルしたのは、ちょうど横浜港でクルーズ船での集団感染が発生した時だった。

その前にK子さんからとても悲しい知らせが届いたのに、顔を見にいく希望が叶わず気になっていた。あれから月日を経ていくぶん元気そうで安心した。

 

お互いに健康への不安や諸々と…問題は尽きないけれど

 


応援ありがとうございます

Google マップ

スポンサーリンク