いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

嬉し泣き、ふたたび。

大好きなYou Tubeチャンネルにて。
寒くなったとたん、朝の散歩に起きられなくなったロイくん。
ロイくんは推定4歳の保護犬です。

f:id:guchi35sai:20220212070924p:plain

昨年の3月、某所から救出されて大阪で保護活動をしている「おっさん」(以下、おっ様)の家に一時的に預けられました。しかし持病や、闘犬の血をひく大型犬であること等で譲渡の対象が限られ、今もおっ様家で暮らしています。

 

暇人な私はロイくん初登場からリアルタイムで視聴しています。なかなか終の棲家が決まらないロイくんを勝手に心配したり、別の思いが湧いてきたり…。

 

そしてついに

f:id:guchi35sai:20220212081630p:plain

なんと!

f:id:guchi35sai:20220212080922p:plain

ロイの今後についてご報告 - YouTube

 

キターーー!私の勝手な「別の思い」のとおりになるなんて。

f:id:guchi35sai:20220212232056j:plain

 

別の預かりボランティアさんのチャンネルでは、よくある無責任な視聴者コメントに怒り心頭な私でしたが…

f:id:guchi35sai:20220212232610j:plain

ロイくんに関しては、このままおっ様家の子になることが最善なような気がしていました。

f:id:guchi35sai:20220213004950j:plain

最初はフリーダムだった大きい保護っ子たちを躾けて、同時に散歩できるおっ様だもの。闘犬の資質を持つロイくんは、強きリーダー・おっ様と暮らすほうがよかろうもん!

これからもロイくんや先住犬のアデルちゃん、預かりっ子たちの動画を見ることができて幸せです。

 

以上、『逃げ恥』婚☆以来の嬉し泣きの話題でした。一度ぐらい自分のことで嬉し泣きできるネタがあればいいのですが。

おっさんと犬~預かり記録
ブランディ・アデル大型犬と楽しもう ~保護活動のコミュニティ記録


応援ありがとうございます