いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

沖縄・家族

いつものヤツ…YAHOO!乗換案内が万能だった件

沖縄のバスは難易度高い#沖縄#沖縄旅行 沖縄の路線バス経路は複雑だ。那覇市への乗り入れは4社ほどで料金体系もちがう。 帰省時はついつい単純なモノレール圏内(12キロ)で行動していた。←狭っ!今回、遠方の「イオンモール沖縄ライカム」に行くにはバス以…

ジェットスター最前列に乗ってみた記~すわ非常事態

昨日の記事 実は離陸するまえちょっとした事件があった。 そろそろ滑走路に入ろうかというとき後列の外国人客が立ち上がったのだ。 すでに最終離陸態勢に入っていたCAさんがCA席から注意したにもかかわらず何度か立ち上がったようでしまいには… CAさんブチ切…

ジェットスター最前列に乗ってみた記

沖縄に帰省時は羽田からJALやANAを使っている。昨年、初めて成田からジェットスターに乗ってみた。遅ればせながら感想を描いてみる。 ググったらおすすめの座席とあったのでオプション料金980円で最前列の「エクストラ・レッグルーム・シート」を指定した。 …

お昼どきのマイルール

子ども時代の日曜日。正午からの15分間はお昼ごはんを食べながらNHKのニュースを見ることが家のルールだった。 ニュースが終わり、父がもういいよ~と合図するとチャンネルを替えてもいいのだ。 いつも家族で見ていたあの時計がアプリで再登場。 大人になっ…

沖縄で腹が立つこと

沖縄帰省のたびに腹が立つこと。それはタクシーのクラクション問題。 沖縄で腹が立つこと〜タクシーのクラクション#イラスト #沖縄 道を歩いていてるといきなり背後からクラクションを鳴らされてそれが「乗らないか?」の合図だと知ったときの衝撃たるや。

父の一周忌~締めの儀式(完)

記念集会が終わり、姉夫婦とゲストが帰っていった。

父の一周忌~一年前から解せぬこと

クリスチャンになったばかりの父が亡くなった#イラスト 讃美歌からはじまり、牧師のお話、献花、讃美歌、お祈り、讃美歌…とほぼ歌っている集会。簡潔でわりと好き。時間も15~20分ほど。

父の一周忌~すごい勢いでご馳走を食べる

兄宅でくつろいでいるとき姉から兄嫁に電話があった。「お墓に教会の人をひとり連れてくるけどいいかな?」 いろいろあって(泣)この類の変更には慣れているわたしたち。予定より早めにお墓に向かった。 クリスチャンになったばかりの父が亡くなった#イラスト…

父の一周忌

クリスチャンの父が亡くなって#イラスト #セキセイインコ #沖縄 絵に描いてみると、母の仏壇を間借りしている感がすごいっ。 体調が戻りつつあるので久々のがっつりイラストです。 父が亡くなって一年。さあ一周忌法要を!と言いたいところだがキリスト教式…

イオンラウンジに行ってきた

行ってきました。イオンモール沖縄ライカム~ のイオンラウンジへ。

GW沖縄写真日記

昨日、沖縄帰省から戻りました。戻ったそうそう、結構な高熱でダウンしてしまいました。トシなんでしょうか。いまは微熱程度に下がりました。 今日は写真だけアップしておきます。 那覇市首里・りゅうたん池 首里城公園 首里城公園 首里・石畳 首里・石畳 那…

実家にあった思い出の品が無くなった件

実家に置いていた思い出の品 無くても平気だった#イラスト #シンプルライフ

イオンの株主になりました

イオンの株主優待#イラスト#株主優待 #イオンラウンジ #イオン

ぐっちインスタ始めました

インスタ始めました。記念にうちの玄関を。クマ完全保護色ぅ。#おきなわ

独女の初夢

今はまだ 小柄なぐっちより、さらに小さい中学一年生の甥っ子。 ↓昨年の旅行でツーショット すぐ正夢になるんだろうなあ。

カワイイもの

兄宅にてこの春から飼いはじめた インコの てんてん。(実名) 帰省時、ぐっちがiPhoneを構えたところ… それまで動きまわっていたのに カメラを向けた途端 静止してポーズをくれた。 それを端で見ていた兄嫁が 「私の時と違う! 私のiPhoneには飛びかかって…

もう中学生への贈り物その2

つづき 悩んだ甥への誕生日プレゼントは あっさりとイオン商品券 ギフトカードに決まった。 それだけでは味気ないので 添えるお菓子も買ってきた。 渋谷スペイン坂のチロルチョコ専門店で セレクトしたもの。 そのお店にたどり着くために… 渡りましたよ 若者…

もう中学生よ、どれにする?

甥が間もなく誕生日を迎える。 例年どおり、「こども商品券」を贈ろうと思ったけど 甥はもう中学一年生。 今年も「こども」でいいのかしら? 悩んだ挙句、 母親である兄嫁にLINEで 聞いてみたところ… 簡潔なお返事キタ~! と思ったらすぐに いつも母親の携…

ゆるいのとゆるくないキャラクター

5泊6日の家族旅行について 宮古島(初訪問)・石垣島(37年ぶり)・西表島(初)・由布島(初) 往路の成田空港と 沖縄でゲットしたふなっしーグッズ。 ジンベイザメに乗ったご当地ふなっしー。 後ろのチャックがかわいい。 ラムネ菓子入りのデコふなっし…

減量中の旅行

秋の発表会に向けて減量している。 そんな最中に行われた5泊6日の家族旅行。 (宮古島・石垣島・西表島・由布島に行った) 予想したとおり 減量を台無しにする要素はたくさんあった。 皆が普通サイズを頼むなか 小サイズを頼んだりした。 大好きなポテトは…

旅が終わる

これから羽田へ飛びます飛びます。 おひとりさま限定 石垣島・西表島・由布島・竹富島 4島めぐり 3日間 ↑ツアーは安いみたい…

沖縄離島旅行ちう

宮古島に来ています。😊

信じるしかない

GW直前に亡くなった父は86歳だった。 86歳といえども 頭も身体も特に問題なく 事故さえなければ もっと長生きしていたかもしれない。 詳しくは書けないけど 父は独りで息をひきとり 目撃者も見つからなかったので 家族の心には後悔や疑問が 渦巻いていた。 …

父の要望2

つづきです 「あの世で使うお金」のほかに 持たせてほしかったものとは… ↓ユタから帰宅後、報告中。 買ったばかりの靴は持たせたけど 着替えは入れなかったね。 普通は入れるものなのかな…? などと三人で話していると 義姉の漏らしたこの一言… 「ところで …

父の要望

つづきです ユタ(霊媒師)を介しての 父の要望は 「ワシはクリスチャンだけど~ 普通の人みたいなイベントをしてほしい!」(意訳)だった。 兄は思った。 出来る限り普通にしてるジャマイカ~? 葬儀では献花のみだったから 後日、お墓でお線香をあげたし…。 …

父の心配ごと3

父の杞憂は「一周忌をしてくれるか」ということ。(当初からする予定です) ユタが父に「アナタ、キリスト教だから~」と説明しても「イヤ、それはそうなんだけど…」みたいなやりとりが何度かあったらしい。 その後、ユタを介しての父の要望はつづいた…

父の心配ごと2

「ちゃんとアレをしてくれるか」と父はあの世で心配しているよう。 もしかしてと~っても薄情な家族?( →_→)とユタから誤解を受けたぐちぐち家。 キリスト教式の葬儀は初めてなので勝手がわからず戸惑った。 それはクリスチャン歴が浅い父も同じだったのかも…

父の心配ごと1

ユタとは、沖縄の霊媒師のこと。 母が亡くなった直後、 父のつきそいでユタに行った兄は 家族しか知り得ないことを 言い当てられて驚愕し 今回もぜひ見てもらおうと 口寄せが得意なユタを人づてに探したのです。 (前回のかたはかなり高齢だったので亡くなら…

真夏日の法事

父の四十九日法要前日。 ホテルで翌日着るものの 準備をしていたら… 喪服に 黒いパンティストッキングを 持ってきたつもりだったのに… ショックショック! 新たにストッキングを購入するはめに なったのは言うまでもない。 ※家族だけだったから 誰もちゃんと…

浜辺の猫

昨日、沖縄から横浜に戻りました。 帰省中のこと。 法事の翌日 懐かしい浜辺のカフェを訪ねた。 天井のハリに現れた看板三毛猫ちゃん。 帰り際、店の外で ネズミ(のようなもの)をくわえた 三毛猫ちゃんとすれ違った。 そんな野性味あふれる猫は 久しく見て…