いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

好きなもの

「かわいい」を求めて徒歩25分

一年かけて塩500gを使い切った。さあ塩を買いにいきましょう。今度こそ「かわいい方」を買えるかな?

スパム☆復活愛(完)

昨夜の地震には驚きました。私のほうは問題ありませんでしたが、地震に遭われた地域の皆さんは大丈夫でしたか。しばらくは余震に気をつけて生活していきたいと思います。 予め用意していたつづきの記事をアップします。スパム☆復活愛

スパム☆復活愛

かつて私が沖縄で飽きることなく食していた「スパム缶」。㈱沖縄ホーメル社が販売しているもので、1缶200円~300円台というコスパの良さで重宝していた。

誰もがコーヒーにありつけた午後

昨日の午後。いつものカフェにコーヒー豆を買いに行った。やはりご主人のワンオペ体制だったが、閉店(16時)近いこともあって店内はちょうど落ち着いたところだった。 すぐに用意してもらえるとのことで待っていたら、近くのお店のお兄さんがテイクアウトを…

秋の気配にあさがおを懐かしむ

すっかり秋の気配がただよう今日このごろ。あさがおの儚さで秋の到来を感じた年もありました。

ジョイ家かスーツか

昨日のこと。この「ジョイ家」のお知らせを見たあとに

横浜のフレーバーコーヒー

今月のコーヒーを開封しました。毎月、近所のカフェでフレーバーコーヒーを250g購入し、ほぼ一ヶ月で飲み切ります。

【悲報】からあげ棒が販売終了?

本日もYahooニュースに反応しました。私の愛する「からあげ棒」が、販売終了ですって?

気になる野球選手

本日はブログ更新の予定はなかったけれどYahooニュースに反応しました。

幸せな時間と保護犬

小さな天井から幸せオーラが降り注ぐ毎日。

ほんのささいな別れ

私のPepperくん(ペン)が2年ほど棚の中にしまっていたら黄ばんでいた。(´;ω;`)ウッ… 思い返すと…Pepperくんとの出会いは、近所に華々しくオープンしたスーパーだった。

今年最後のあさがお

今朝、あさがおの最後のつぼみが咲きました。

秋の元気通信

あゝブログを更新できないまま時が過ぎてゆく…。

お盆休みの元気通信

ところでアレはどうなったのかしら?とお問い合わせをいただきましたので…遅ればせながらお知らせしたいと思います。

50代のホニャララ観察日記

とある夕暮れ時大きな荷物を抱えて家路を急ぐわたし。

【探しもの】忘れたころにやってくる

黒いリュックを探していたのは昨年の今ごろ。

業務スーパーのトラウマを乗り越える

山口に住んでいた数年前、近所に業務スーパーがあった。業務用食品は魅力的なお値段だったが、数回しか行ったことがない。それはたまたま会話を耳にした、このご婦人と同じ理由だった。

羽生選手の演技で貴重な体験

羽生結弦選手のケガからの復帰戦となるショートプログラムにて。本番でちゃんとジャンプを跳べるか心配で、テレビの前で力が入りすぎた結果…

【完】さだまさしin国技館~よもやま話

つづきです。 一般発売で私が取ったチケットは、2階席の12列目だった。 ちなみに最後列は14列。舞台から見ると星屑のような末席である。とはいえ三人席の通路側と予めわかっていたので、お隣りさんさえよければ快適だろうと楽観していた。

生さだ in国技館レポ

さだまさしカウントダウンin 国技館レポ つづきです。 日程おさらい◆「さだまさしカウントダウン in 国技館」大晦日21:00~0時すぎ◆「年の初めはさだまさし」2018年1/1 午前0時20分~午前2時30分 コンサート終了後に15分ほど休憩をはさみ、あわただしく生さ…

さだまさしカウントダウンin 国技館レポ

さだまさしカウントダウンin 国技館に行ってきました。トイレの争奪戦が熾烈だったとか、後ろのオッサンにハラが辰徳…という話は次にして、時系列で淡々と書いていきます。

【畜生】つば九郎とカウントダウン

いよいよ3日後!さだまさしカウントダウンコンサート & NHK「生さだ」観覧。同じような参加者はいないかとブログを検索していたら見つけた。出演者のほうだけど。

胃弱のクリスマス

いつもは大好きな甘いものや揚げ物は最小限に抑えているつもり…の私。なので世間のイベントDayは、暴飲暴食を許している。

ハイボールでピンクのベストを思い出す

好き好き!タカラ焼酎ハイボール。 辛口でスッキリ味。糖質ゼロ飲料にありがちな添加物臭さもなく、何よりお値段が優しい。

「生さだ」に向けてハガキを書く

昨夜からせっせとハガキを書いている。

荻野目ちゃんの再ブレイクで思い出す

いままでアイドルのコンサートに行ったのは二回だけである。一回が松田聖子さんで、あと一回が荻野目洋子さん。

カレーうどんで詳しくなる

先日紹介した「マルちゃん天ぷらそば」。あれから近所のスーパーで消えることなく置いてある。いつでも買えるようになってひと安心。

8年ぶりの国技館へ

2018年の「年の初めはさだまさし」は両国国技館からだそう。

ついに「緑のたぬき」派となる

麺類といえば故郷・沖縄では小麦粉100%の「沖縄そば」が主流だ。かつてはラーメン屋はおろか、日本そばを扱うお店もなかったように思う。 ずっと「日本そば=黒い=ざるそば」くらいのイメージしかなかったので、『緑のたぬき』の存在意義がわからなかった。

お酒を飲みたくなる瞬間

昨夜のこと。夜中に猛烈にお酒が飲みたくなり、24時閉店の まいばすけっとへ走った。