いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

2016-12-09から1日間の記事一覧

シャープと共に

株式取引でよく使われる格言のひとつに「死んだ子の年を数える」がある。どうにもならない過去のことを後悔することのたとえである。