いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

2016-04-14から1日間の記事一覧

清水圭が降りてきた

トイレは特別な空間。いろんなアイディアがとつぜん降りてくる。先日だって ってわりとどうでもいいことがほとんどなんだけど。 清水圭といえばかつてクドカンこと宮藤官九郎のドラマ「吾輩は主婦である」でネタにされていた。