いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた50代おひとりさま絵日記。

【グーグルマップの罠】うっかり似た店に誘導される

スポンサーリンク


先日のこと。整体サロン(のフットケア)をネット予約して訪ねることにした。
事前に住所をコピペしてグーグルマップ・ストリートビューで確認したので、難なくたどり着く…はずだったのが。

 

f:id:guchi35sai:20180515191541j:plain

 

f:id:guchi35sai:20180515191649j:plain

小さな雑居ビルの急な階段をのぼるとその店はあった。
年季の入ったドアに貼られた色あせた歌謡ポスターの数々。
呼び鈴を押す寸前まで迷ったものの、「( ゚д゚)ハッ! ここは違う!」と気付き、サロンに電話して事なきを得た。

 

あとから検証してみると…
住所をコピペしたときに住所の末尾が勝手に省略されていた。
サロンは「横浜市中区花咲町2丁目69番-1」の2Fだが、地図上でなぜか「-1」が認識されず、「2丁目69番」の2Fをご案内してしまった模様。

しかも…整体サロン名は「らくだ」で、間違えた部屋は「ごらく」だった。
名前まで一字違いとは…
私をまやかす気満々じゃないか、グーグルマップめ!
わからないならわからないと言ってクレ。

それにしても、もし呼び鈴を押していたら、あの古びたドアからどんな人が出てきたのだろう…。 

押していただけると嬉しいです

人気ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
肝心のフットケアのほうは満足の出来だった。
らくださん、ありがとう。