いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

火曜日の夜といえば

スポンサーリンク


ご近所にて

f:id:guchi35sai:20170612215110j:plain

おそらく町内会費の類なのだろう。
そんなご婦人達の朗らかな会話が耳に入った。

うん、やっぱり昭和な世代は『ぴったしカン・カン』よね。
現在放送の『ぴったんこカン・カン』は、なかなか出てこない。

 

ただ、こういう用途があったとは知らなかった。 
私もこんどヨガのレッスン代をお渡しするときに「先生、ぴったしカンカンです」(真顔)と言ってみたくなるじゃないの…。

いや、言わないけど。

押していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

『ぴったし カン・カン』は、1975年10月7日から1986年3月18日までTBS系列局で放送されていたTBS製作のクイズ番組である。放送日時は火曜日の19:30~20:00 wikipediaより