読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

河口湖ひとり散策 その2~いきなり迷う

散策 好きなもの

スポンサーリンク


河口湖ひとり散策 その1つづきです。

どうでもいいけど…いや、よくないけど 富士山ライブカメラ によると昨日と今日と、午後も富士山がクリアに見えとる…。うむ。

 

書きたいことが細かいので箇条書きにしてみる。

1.バスのりばを間違えた件

2.頑張ってゲットした窓側席を交換してクレと言われた件

3.満席だったバス乗客の8割が河口湖手前で降りた件

4.iPhoneの充電器を持っていたのに充電できなかった件

5.女性ひとり観光客は私ひとりじゃなかった件

6.帰りのバスは平和だった件

 まずは

1.バスのりばを間違えた件
◆高速バスは横浜駅西口バス停22番乗り場から出発。
◆15番までは陸の孤島?なので地下街からしか行けない。←これと勘違いして地下街でウロウロする。
◆地上から行けば簡単だった。

f:id:guchi35sai:20170319123338j:plain

出発の30分前には駅に到着して「早すぎたかも」と思っていたが、結局バスにたどり着いたのは出発5分前だった。ちょうどよい頃合いで複雑。

あとから地図アプリで「横浜駅バス停 22番」と検索すると、すぐに出てきた。なんで思いつかなかったんだろう。
しかし慣れているはずの横浜駅で迷うとは。先が思いやられるワ!と思ったが迷ったのはここだけけった。

 

そしてようやくバスに乗り込んで自分の指定席を見つけた瞬間、ガッカリした女子の姿が目に入った。

2.頑張ってゲットした窓側席を交換してクレと言われた件

つづく

押していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
同じく地下街で、ツアーバス乗り場がある「天理ビル」出入口を探している年配のリュック姿が何人かいた。22番乗り場同様、初めてなら地上からアクセスした方がよいのかも。