読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

サンタは本当にいるか問題を知らなかった件

スポンサーリンク


f:id:guchi35sai:20161224130536j:plain

  

f:id:guchi35sai:20161224130549j:plain

 

f:id:guchi35sai:20161224130603j:plain

なぜこれを選んだイリオモテヤマネコ!(゚Д゚)クワッと、その後10年以上もモヤモヤしていた話はまたの機会に。

重要なのはいつも母と一緒に買いに行ったこと。
だから「サンタクロースは本当にいるか問題」なんて知らなかったyo!

子どもの頃からサンタは単なる
クリスマスのキャラクターだと思っていた。(正しい)
昭和40年代後半~50年代という時代的なものだろうか。
友だちの間でも話題になった記憶はない。
まさか「ぐちぐち家」だけ、夢のないクリスマスを送っていたわけではなかろう。

そんな疑問はさておき
クリスマスにおもちゃを買ってもらってケーキを食べる。
それだけでも特別でしあわせな一日だったと思う。

押していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ