読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

もしも、『逃げ恥』の舞台が横浜駅周辺だったら。

つぶやき 散策

スポンサーリンク


ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では
おもに横浜の「みなとみらい」地区を舞台にしている。

このドラマだけではなく同地区は
おしゃれで洗練されたイメージから
横浜の代表のように紹介されることが多い。

そこで横浜在住歴5年の私が
あまり注目されない横浜駅周辺について
みくり風に妄想してみた。


もしも、みくり(新垣結衣)が
仕事帰りの平匡(ひらまさ・星野源)と
横浜駅周辺で待ち合わせをしたら~。
byドリフ  

f:id:guchi35sai:20161128212746j:plain

横浜駅構内から出るやいなや、
速攻でチラシを渡されそうになるみくり。

 

f:id:guchi35sai:20161128212755j:plain

エロいティッシュをうっかり受け取りそうになるみくり。

 

f:id:guchi35sai:20161128212833j:plain

あやしいスカウトの餌食になりそうなみくり。平匡さん早く来て!

 

f:id:guchi35sai:20161202134326j:plain

合流したとたん、居酒屋キャッチに
延々と声をかけられる、みくりと平匡。
はやくお家に帰りたい。
【おしまい】

 

横浜駅西口某所を歩くと、昼も夜もだいたいこんな感じである。
以前、近くに馴染みの美容室があり
「この区間をワープしたい!」と思いつつ頻繁に通っていた。

都内から初めて付近を訪れた友人には「ここは歌舞伎町か!」と言われたっけ。
歌舞伎町は駅からすこし距離があって徐々に慣らされていく感があるが
ここは駅から一歩出たら即デンジャラスゾーンが広がっている。
※出口による

みなとみらいのイメージが大きいゆえの
勝手なガッガリだとは思うけど
駅チカの猥雑さ…
なんとかならないものかしら。

押していただけると嬉しい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ