読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

父の一周忌~締めの儀式(完)

沖縄・家族

スポンサーリンク


 

f:id:guchi35sai:20160516122010j:plain

 

記念集会が終わり、
姉夫婦とゲストが帰っていった。

それを見計らったわけじゃないが
父があの世で
所望してるらしい「ウチカビ」を
いくらなんでも焼き過ぎじゃね?
というくらい焼いた。

これで父も
満足してくれるといいんだけど。

応援クリックありがとうございます

※沖縄では、あの世のお金を「ウチカビ」(打ち紙)と呼び、
先祖の霊に持たせるお金として、
お盆などの仏事で古くから使われている。