読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

本を買う前にちょっと待ったぁぁぁ!と教えてくれるヤツ

シンプルライフ

スポンサーリンク


皆さんはインターネットのブラウザは何を使っていますか。
私はWindows 標準のInternet Explorer(IE)を使っていましたが
最近はGoogleフォトとiPhoneを連携させてるので
Google Chrome(クローム)も使うようになりました。

私が感じるIEにはないクロームの良い点は
スマホのように
アプリやら機能拡張やらを足せる
ところです。(無料ですし)

先日、 本の断捨離のたびに心が痛い私が
本を寄付した記事
最適な機能拡張を入れてみました。その名も

「その本、図書館にあります。」

Amazonで検索した本が、
近隣図書館に置いてあるか否かを
教えてくれる機能です。
読みたい本が図書館にあれば、
買わなくてすむ!=処分しなくてすむ!

こんな感じでアマゾン画面に表示されます。

 

f:id:guchi35sai:20160309190210j:plain

 

拡大図

f:id:guchi35sai:20160309190250j:plain

この画面から直接、
横浜市図書館の予約ページに飛べます。
(近隣の図書館になくても、
横浜市内の図書館であれば取り寄せてもらえる。)

私は貸出可の本を3冊予約しました。
(貸出中の場合は予約して順番待ちです)

3冊揃った時点で図書館から
「10日以内に受け取りにきてちょ」とメールがありました。

というわけで本日、神奈川図書館で受け取ってきました。

  f:id:guchi35sai:20160309190312j:plain

「鶴見」「都筑」「栄」から集結した皆さん。

ところで
図書館は2カ所まで登録できるので、
市や区、県境を超えて広範囲で利用資格がある人には便利です…
と書いたところでググッてみたら、
東京23区の区立図書館の中には
利用制限なし の(在住や在勤でなくてもOK)
図書館が結構あるんですね。知らなかった…。
(千代田・中央・品川・文京・豊島・世田谷・目黒・荒川区など)

老眼が気になりだしてから読書量が減っていたのですが
死ぬまで老眼からは逃れられないので…(;_;)
これからは積極的に読書したいと思います…。