読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

ダメダメな私

バレエ

スポンサーリンク


昨日のレッスンはダメダメだった。
帰りの電車で久しぶりに凹んでしまった。

なぜこうなったかというと…

 

f:id:guchi35sai:20160626233524j:plain
本当に、しょ~うもない…
ことの積み重ねでグダグダになった。
レッスン以外のこと
に気をとられた自分が情けない。


バーレッスンでは
まず、位置取りに出遅れた。

個人的なバーのベストポジション
第一候補~3までことごとく失敗。

 

バレエ関係者以外の皆さんには
おごそかなイス取りゲーム
に失敗した…と言ったほうが
わかりやすいだろうか。

まあ、よくあることよね…と平常心を保つ。


そしてレッスンスタート直後。

並行するバーで
はすむかい?の人が
表情豊か過ぎて
視界にチラチラ入ってしまう…

 

f:id:guchi35sai:20160626233657j:plain

(・Θ・;)うむむ…
アノ表現力、羨ましいけど
前が空いてるからズレましょう。
(右手バーだと先頭だった)


∑(゚Д゚)
ズレたい場所に
別のバーについてる人の
タオルが掛かってる…

f:id:guchi35sai:20160626233641j:plain

…と、怒り心頭だった
かつての師匠が頭によぎる。
先生、お元気かしら…。

∑(-x-;)ハッ!集中集中!

…と、ほんとに集中したのか怪しいままバーを終了。


そして
つづくセンターレッスンでは

中盤までは良かったが
後半にありえないミスを連続投下。

技術的なことではなく
マナー的なことだったので
余計に凹む。

 

思い返せば
負のスパイラルはバーでは無く
その前のストレッチタイムから
始まっていたのではなかろうか。

わりと早い段階で気がついた。
タイツのオマタのマチが
短パンからチラ見えしていることに。

f:id:guchi35sai:20160626233733j:plain

マチの位置を半分しか修正できないまま、
バーレッスンに突入したのが
いけなかったのだろうか。


闘い レッスンは…
着替える時点で始まっている のかもしれないッ!

という学びを得たことでヨシとしなければ。


来月…いや、来週からは、
ひとつ上のクラスへ
ステップアップしようと決めているので
レッスン以外のことで
注意散漫になる自分から脱出だ。


頑張れわたし~~~。


---------------------------------

旧ブログから変わらない
レッスン後の凹みスタイル。

f:id:guchi35sai:20160626233807j:plain

変わったのは乗る電車が
鹿児島本線から東横線になったくらい…。