いくらなんでも35歳 もうアラフィフ編

いくらなんでも35歳までには結婚すると思っていた40代おひとりさま絵日記。

バレエ

病欠です

昨日からマスクが必需品となった。

ふくらはぎがつらなくなった件

10代の頃から、片方のふくらはぎがつりやすい。おそらく体操部時代に痛めたスポーツ障害だと思われる。

発表会にて、ふと心細くなる。

昨日は寒さで一気に老けこんだあさがおも、今日は元気に花を咲かせています。 こちらも元気です。一週間前のバレエ発表会にて、ばらしたスタンド花をただいたもの。片道1時間かけて持って帰った甲斐がありました。

「ビリー・エリオット」観賞記録2(完)

「ビリー・エリオット」観賞記録1 あらすじ1984年のイギリス。炭鉱不況に喘ぐ北部の町ダラムでは、労働者たちの間で時のサッチャー政権に対する不満が高まり、不穏な空気が流れていた。 数年前に母を亡くした11歳のビリーは、炭鉱で働く父と兄、祖母と先行…

「ビリー・エリオット」観賞記録1

一昨日、ミュージカル「ビリー・エリオット」を観てきました。

また気まずかった週末

前回はサボったバレエクラス。 さて今回はどうだったかというと

雨にマケテサボる

先週末のこと。いつも受講している午前中のバレエクラスを、諸事情で受けられなかった。

ぷるぷる子鹿と下向き犬

■つづきです。 脱・ぷるぷる子鹿をねらい、「バレエ/前カンブレ」でググってみた。

壁から3センチで生まれたての子鹿になる

先日のヨガレッスンにて。一連のポーズが終わろうとしていたとき先生が軽く指示を出した。

Y字バランスに違和感

おまたの筋肉、内転筋。伸びなくなって一年以上が経つ。 この記事を書いたあと、ストレッチをサボったので元に戻ってしまった。だが今年に入って心を入れかえ、一ヶ月近く毎日ほぐして伸ばしていたら、治る兆しが見えてきた。 というわけで久しぶりに(地上…

足のトラブルはバレエ用品で乗り切る

昨日の記事・靴ずれ問題→山をも越えた靴を久しぶりに履いたら ああ、捨てなくてよかった!今週は舞台観賞など、ちゃんとした格好する行事が目白押しだ。トウシューズの指ケアグッズを引っ張り出して乗り切ろう。

筋膜リリースとストレッチなんちゃらがオススメな件

一年半ほど前から、太もも内側の内転筋を痛めている。開脚しようとすると筋がピキーン!とつっぱって全力で阻止される。 10年前は無理に伸ばさないでいると数ヶ月で自然治癒したが、今回は一向に良くならない。 むしろどんどん硬くなるので、これは伸ばした…

ダンスの呪縛

クレカの不正利用におびえる

某バレエ団のクリスマス公演。数日前、ネット予約したばかりなのにすっかり頭から消失していた。チケット10,000円&コンビニ発券手数料108円。ほかの公演を物色中に思い出した。 「本物」の速報メールと、何度もすみずみまで見比べたわたしの時間を返してっ!

名前の練習でつま先に力が入る理由

引き続きボールペン字を初めて先生に習うの受講中にて。 不意に…バレエで苦心したことを思い出した。

ホームドアの誘惑

駅にて。

ピンクの衝撃

ちょうど昨年の今ごろ、バレエで膝を痛めて近くの整骨院に通っていた。 いつも施術の最後に「キネシオテープ」というカラフルなテーピングをしてくれるのだがバレエタイツから透けるので肌色をチョイスしていた。

井の頭公園からの~

井之頭五郎とは、マンガ「孤独のグルメ」の主人公。 輸入雑貨の貿易商を個人で営んでいる。孤高で自由な生き方をモットーとし、結婚や店を構えることについては「人生が重たくなる」として敬遠している。孤独のグルメ - Wikipedia 同作品は2012年よりテレビ…

プリケツと腰痛とアラベスクと

ケニア人は腰痛がない。数カ月前に『ためしてガッテン』で仕入れた知識である。 ケニア人は日本人と違って長時間かがんで作業しても腰が痛くならないとのこと。それは骨盤の傾け方が違うから。 腰痛に悩む日本人は中腰の作業にケニア流を取り入れると腰痛予…

バレエ記事を移動しました

ご案内です。アメブロにて2013年頃に書いた記事を当ブログへ移動しました。おもにバレエの記事です。発表会関連はひとつのカテゴリーにまとめました。時系列になるようにもくじも作りました。 既存のバレエカテゴリーに移動した記事もあります。興味のあるか…

バレエや永久脱毛で考えたこと

かなりマイナーな趣味だと思っていた大人のバレエ。 山口から転居後にはじめて東京のオープンスタジオを訪れたときあまりの人の多さに驚いた。 更衣室も、更衣室を出てクラスを待つ間も、レッスン中も人がいっぱいだった。 3つある教室は朝から夜遅くまで全…

世界で頑張る大人バレエの皆さん

ちょっと検索してみただけで たくさん見つかったのでリンクをまとめてみました。 大人からバレエを始めた人のクラスは 日本だけではなく世界で盛況のようです。 言葉はわからなくても、その心のなかは伝わってきます。 ■イギリスのBrighton Ballet School Ta…

「芸能人本気バレエ」三行感想

「芸能人本気バレエ!密着200日… 白鳥の湖を踊りたい!世界最高峰の舞台に誰が?SP」 TBS系だったので全国放送かと思いきや、 関西や東海など、放送されなかった地方も多かったようですね。(^_^;) KバレエのCMが多かったのでスポンサー効果が薄いという判断…

本当にこれが最後なんです

世界的に超超超有名な バレエダンサーのシルヴィ・ギエム氏。 ぐっちと同じ誕生日なので 勝手に親近感をもっている。 彼女の「最後のボレロ」と銘打った 公演を観たのは2005年のことだった。by広島 あの時は二階席で表情まで見えず、 もっといい席だったらよ…

糖質制限でプラマイゼロになる

今まではバレエの発表会前だけ ダイエットをしていたけれど… 現在は持病改善のため 糖質制限ダイエットを続行中のぐっち。 ただし、ユルユルで徹底できておりませぬ。 先日のバレエのレッスンにて。 愛飲しているスポーツドリンクの糖分に疑問を持ち、 試し…

『下町ロケット』を見てバレエを想う

先日、「バレエは楽しいものじゃないけど 発表会の本番は楽しかった」という記事を書いた。 では10年以上、舞台に立っていなかった時期は 楽しさがなかったかというとそうではなく ◯◯はあった。 (クイズです。何が入るでしょう?) というのも、それを思い…

私、なんか楽しくなってキタ━!な出来事

つづきです バレエは楽しいものではないと 常日頃から感じているぐっちなのだが 先日、レッスン帰りに メイトさん達と発表会の話になり… そう、本番は 一緒に踊ったメンバーさん達との間に 練習中にはなかった一体感があり 舞台上で 「みんな楽しそう…私もな…

バレエをよく知らない一般ピーポーを失望させる件

うっかり趣味がバレエだと喋ると こういう会話になってしまい バレエをよく知らない一般ピーポーを 失望させること過去に多数。 じゃあなぜ続けているかというと 単純にバレエが 好きだから。 だが個人的には「楽しい(^_^)」カテゴリーではない。 周りのメ…

バレエの関するただの違和感

美容室にて。 癒やしの店長さんは 客がした話を覚えていてくれるので 最近は行くたびに 「ああ、発表会 は…」と 最初のうちはさり気なく訂正していたが 最近はどうでもよくなってきた自分がいる。

週末に足りないもの

バレエの発表会が終わり 深夜まで居残ることは無くなった今日このごろ。 ふと帰りの電車で思うのは まだ22時台だとマトモな乗客や 小さな子どもまで混在している。 あの世紀末感を…↓ guchi35sai.hatenablog.com 心が欲しまうのは何故かしら…。